ツルツルの女性

ある日鏡でよく顔を見ると、「口周りが青い」「ひげが生えている!」

突然のことで焦りカミソリや毛抜きなどの自己処理で肌を傷つけていませんか?

肌を傷つけてしまうと逆に濃くなってしまったり、シミシワたるみの原因にもなります。

肌を傷つけずに、いたわりながらケアできる方法をこちらのページでは紹介していきます。

まずは根本的原因から解決していきましょう!

ひげが濃くなる原因1・女性特有のホルモンバランスの乱れ

寝る女性

ひげが生えるという現象は、女性ホルモンよりも男性ホルモンが優位の状態で、体のバランスが崩れているサインです。

正しい処理方法を身につける前に、ひげの原因となってる根本的な問題を改善していきましょう。

これらの原因を解決することで、ひげが生えなくなった、薄くなったという方もたくさんいます。

原因となること
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ

上記のような負荷が体や心にあると、以下のようにホルモンバランスも乱れていきます。

ホルモンバランスの乱れチェックリスト
  • 生理不順である
  • シミが増えた
  • 頭髪が薄くなってきた
  • イライラする・性格が攻撃的になった
  • あごニキビもよくできる

当てはまる項目はありましたか?

一つでも当てはまった場合、ホルモンバランスが乱れている可能性があるので、改善が必要です。

>>こちらのページでホルモンバランスの乱れを改善する方法をまとめているのでご覧ください。

【おすすめ度順】ひげを処理する方法を比較した結果!

おすすめしている女性

それではひげの処理の方法で正しい方法を具体的に見ていきましょう!

処理方法は2つのパターンに分かれます。

2つのパターン
  • 自宅で対策する方法
  • 病院で対策する方法

この2つのパターンに分かれてきます。

毛質やひげの濃さ、肌質によって、おすすめする方法は違うので、

比較表をご覧になって、ご自身に当てはめて参考にしてみてください。

自宅でひげや顔の産毛を処理する方法

産毛(鼻下や頬) 剛毛(あごや眉毛) 肌への負担
リスク
コスト
期間
抑毛クリーム nijumaru まる nijumaru 約¥5,000
(1か月)
除毛クリーム sankaku まる sankaku 約¥600~¥5,000
(1か月)
シェーバー まる sankaku まる 約¥2,000
(1個)
カミソリ まる sankaku sankaku 約¥500
(1セット)

自宅でできる肌を傷めずに処理できる一番オススメの方法は、シェーバーで剃って、抑毛クリームを塗る方法です。

あごに生えた1本のひげなどは剛毛で男性のような毛が生えることもありますので、

多少お値段高くてもよければ医療脱毛という手もあります。

クリニックやサロンでひげや顔の産毛を処理する方法

産毛(鼻下や頬) 剛毛(あごや眉毛) 肌への負担
リスク
コスト
期間
医療脱毛 nijumaru nijumaru sankaku 約¥204,240
(全顔脱毛8回)
脱毛サロン sankaku まる sankaku 約¥173,400
(全顔脱毛24回)

脱毛サロンですと、永久脱毛ではないのと、産毛にはあまり効果がないので、24回でも完了できない可能性が高いです。

自宅でできるひげを処理する方法と原因対策!

クリーム

では、まず自宅でできる処理法方をお伝えします!

取り入れやすくて、肌に負担がないものをおすすめ順でお伝えしていきますので、ぜひ積極的に試してみてください。

「抑毛クリーム」でひげ処理がおすすめ

産毛(鼻下や頬) 剛毛(あごや眉毛) 肌への負担
リスク
コスト
期間
抑毛クリーム nijumaru まる nijumaru 約¥5,000
(1か月)

ひげの処理と言ってもカミソリや除毛クリームなど薬局でも簡単に手に入るような方法がいろいろあります。

しかし、これらは基本的にどれも「肌に負担がかかるのに、ごく数日間の除毛しかできない」ことがほとんどです。

主成分は主に「抑毛成分」である、、「パパイン酵素」「イソフラボン」「加水分解ダイズエキス」「エクオール」などの代表的な成分を含んだものが多いです。

こちらが毛母細胞の働きを休止する働きがあるので、ひげに対して効果があるのはもちろんなのですが、

肌への負担はなく、安全性も高いというのが特徴的です。

むしろ、保湿効果も高いものが多く、肌へのエイジング効果もあります。

美容液でひげのケアができるということですね。

こちらのサイトでは、女性のひげ対策におすすめのクリームやローションを徹底比較していますので、

自宅で対策したい場合は以下のランキングからぜひチェックしてみてくださいね!

【2018年最新版】ひげ処理に最適な抑毛クリームおすすめランキング!

市販のクリームを含む人気抑毛クリーム・ローション・ソープ11種類を徹底比較!

値段 抑毛効果 エイジング効果
ディミヌ nijumaru nijumaru
ノイス 定期購入初回¥4,968(税込) まる まる
パイナップル豆乳ローション ¥2,700(税込) まる sankaku
NEWコントロールジェルME ¥5,300(税込) まる まる
ブラヴィボディミルク ¥2,000(税込)※お試し¥1,000 sankaku sankaku
シークレットレディジャムウソープ ¥1,955(税込) sankaku sankaku
シーズンズ アフターケアトリートメント (ハード) ¥533(税込) sankaku sankaku
プレミアムビューティースキン ¥4,100(税込) まる sankaku
ソランシアローション ¥1,780(税込) sankaku sankaku
NEO Soymilk Lotion StrongⅡ ¥4,937(税込) まる sankaku
ヘアーリデューシングクリーム ¥4,800(税込) まる sankaku

プチプラナンバー1はシーズンズアフターケアトリートメント

市販のクリームでは¥533から抑毛クリームを試せます。

一応有効成分はエキスとしてパイナップル酵素やザクロエキス、女性ホルモンと構造が似ているプエラリアミリフィカを配合していますが、どのぐらいの配合量なのか疑問です。

保湿効果は高いと感じました。

高いものが必ず誰にでも合うという訳でもないので、気に入った使い心地で選ぶのもありですね。

濃いひげや青ひげに悩んでいるなら抑毛クリーム「ディミヌ」がおすすめ

本当に効果のあった!人気抑毛クリーム4種類を徹底比較!

ディミヌ ノイス パイナップル豆乳ローション NEWコントロールジェルME
抑毛効果 nijumaru まる まる sankaku
有効成分 パパイン酵素・イソフラボン・加水分解ダイズエキス・エクオール パパイン酵素・大豆エキス・アイリスエキス・ザクロエキス・豆乳発酵エキス・パイナップルエキス ダイズ種子エキス・ヒオウギエキス・アマチャエキス・ザクロ果皮エキス
単品値段 ¥9,180(税込) ¥5,300(税込) ¥2,700(税込)
定期価格 ¥(税込) ¥4,968(税込) ¥5,400(税込)※3本セット なし

効果を実際に感じたものを値段や成分で比較してみました。

値段的に見て、若干パイナップル豆乳ローションは安く感じます。

使い心地も、各社違うので、好みに分かれるかと思いますが、

クリームタイプは定着するので、効果を実感しやすいかと思います。

パイナップル豆乳ローションで肌を整えた後に、ディミヌやノイスのクリームで保湿するのもアリですね。

女性のひげを部位別に正しく処理する方法!あごひげは抜いてはダメ?

女性

日本人の体毛は黒〜茶色なので産毛でも目立ってしまいます。

特に部位別に生え方も変わってきますね。

あごひげは濃い毛ですし、鼻下ですと産毛のようで、でも目立つから嫌だという方も多いでしょう。

産毛やひげを処理できていると肌が明るく見える大きなメリットがあります。

>>簡単にセルフでひげを処理できる方法はこちらのページにまとめています

女性のひげ処理方法・対策についてのまとめ

まとめ

意外と日常生活で目立つのが口元の女性のひげ。

自己処理でお肌を傷つける前に、濃いひげになる前に、正しいひげの処理方法を見つけましょう!

>>もう一度おすすめのひげ処理方法をご覧になる場合はこちら

更新日:

Copyright© 女性の濃いひげの原因と正しい処理法方・改善策NAVI , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.